制振工学研究会

期日:2021年12月3日(金) 9:20~18:00
会場:遠隔(オンライン)開催(遠隔会議システムZoom使用)

【重要事項】

★以下から参加申込をしていただかないと、オンライン技術交流会には参加出来ませんのご注意ください。

★今回の遠隔(オンライン)開催は,遠隔会議システムZoomを使用します。システム運用については細心の注意を払いますが、ネットワーク上のシステムトラブルについては,原因の所在を明らかにすることが難しいため,免責とさせていただきますのでご了承下さい。またこれらのトラブルにより,十分なサービスを提供できない可能性があることをあらかじめご容赦ください。

★また、発表者の通信トラプル等により、発表時間の変更や最悪、発表が中止となる場合もあることをご了解願います.

★技術交流会の参加者(司会,講演発表者,聴講参加者)は参加申込が必要です。参加申込された方にはアクセスするためのURLをお知らせします。参加者はZoomアプリケーションをインストールしておくことをお勧めします。

【オンラインへの参加方法】

1.送付されたZoomミーティングURLにアクセスします。Zoomアプリケーションがインストールされていればアプリケーションが開きます。

2.アクセス後、ホストが参加を承認すると交流会に参加できます。

3.アプリケーションが立ち上がったら本人確認のため、必ず参加者名は氏名(所属)に変更してください。例:制振太郎(SDT)。

4.参加者名の変更はZoomアプリケーション画面の[参加者]を選択し、本人のカメラマークにマウスを持っていって[詳細]をクリックし、[名前の変更]をクリックしてできます。

5.会議参加時はビデオがオフ、音声がミュートになっています。参加後は参加者が操作できます。講演中の聴講者は、音声はミュートの状態にしてください。ビデオのオン、オフは任意ですが、適宜オンにして参加していることをアピールしてください。

6.質問がある場合は「参加者」から「手を挙げる」機能を利用してください。また、質問時間中は音声をオンにして「質問有ります」等直接司会者に声掛けしてください。
司会が指名したら、ビデオと音声をオンにしてお話ください。

7.追加質問、関連質問の場合は音声ミュートを解除して直接話してください。

8.「チャット」、「手を挙げる」機能をうまく利用できない場合は直接話してください。

【資料集の配布】

1.制振工学研究会会員は、制振工学研究会ウェブサイト(https://sdt-jp.com)会員専用ページにログインしてダウンロードできます。

2.会員外で資料集を申し込まれ方には,資料代金支払いを確認後に専用ダウンロード先のURLとパスワードをメールでお送りします。

3.資料集、およびそのコピーを会員、または購入された方以外に配布することは禁止します。

4.また、技術交流会のプレゼン資料等の保存(録音・録画・画面キャプチャ等)や再配布は禁止します。

【お問い合わせ】

 技術交流会実行委員会(技術交流会専用ウェブサイトの”お問合あわせ”から)